Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

となりの怪物くんの実写がひどいミスキャスト?反対の意見や理由は?

どうも~メキネコでーす

となりの怪物くんの実写映画は
2018年4月27日(金)に公開!

マンガの原作が実写化されることって多いんですが
上映の前からこれほどミスキャストって
騒がれる映画って少ないなと感じました

ひどい!って反対の意見が
SNSにあふれています

そこで何が問題なんだろう?って疑問に感じて
いろいろ理由を調べてみました

わかりやすくまとめたので
ぜひご覧ください(・∀・)

となりの怪物くんの実写がひどいミスキャスト?理由は?

 

となりの怪物くんのキャスト

菅田将暉  :吉田春
土屋太鳳  :水谷雫
古川雄輝  :吉田優山
山田裕貴  :山口賢二
池田エライザ:夏目あさ子
浜辺美波  :大島千づる
佐野岳   :佐々原宗平
佐野史郎

 

脇役のキャラ設定もかなり重要な
となりの怪物くん
とにかくひどいと意見が多いのは主人公のキャスト

 

特に水谷雫の土屋太鳳さんに
反対の意見が集まっています(T_T)

 

まだ演じる前にですよ~

 

クールでちょっと変わった水谷雫のキャラや
ビジュアル的にもクールビューティな雫は
土屋太鳳さんには合わないと
SNAで反対の意見が殺到です

 

なんだか土屋太鳳さんの他の作品まで
実写化によくキャスティングされるけど
全然イメージと違うことが多いなどなど

 

じゃあ誰なら納得できるキャストなの?と調べたら
2011年の段階では大政絢、武井咲さんの名前が
候補として上がっておりました
2011年あたりならアリだったかもしれませんね

 

よく少年漫画の原作が実写化された時って
公開の後に「ぜーんぜん違うじゃん!」って
ボコボコに酷評されることって多いんですよね

 

特にマンガ原作が映画になる時に問題になるのが
世界観」じゃないでしょうか

 

今回のとなりの怪物くんの実写で問題なのは
キャラクターとキャストが全然違う!って
意見が多いことです

 

演じる前に判断されているのは
作品の「世界観」よりも
キャラクターの見た目なんでしょうね
あとは性格などの設定かな

 

土屋太鳳さんの演技次第では
作品の「世界観」も壊しかねないのかもしれません
ファンの期待値が高いんだろうなぁ

 

こんな前評判が反対意見でいっぱいになるSNSって
かなり恐ろしいですね
実写の映画ってキャストでほぼ決まりそうですが
ぜひ土屋太鳳さんの演技で
反対意見を覆して欲しいです(゚д゚)!

 

となりの怪物くんの実写のあらすじや原作と比較?

 

『となりの怪物くん』は、2008年から2014年まで
講談社の月刊デザートに連載され
アニメ化もされた作品です。

 

本作では、恋もした事がない冷血ガリ勉女子高生・雫と
彼女に恋をした予測不能の天才男子高校生・春の恋が描かれます。

 

初めてのキスや初めての喧嘩
初めての三角関係など
何もかも初めての二人を中心に
登場人物たちの繊細な心情が紡がれていきます。

 

原作の漫画『となりの怪物くん』は
全13巻で完結しています。

 

最終巻の13巻は、主人公の雫の仲間たちの
その後の日々を中心に展開。

 

雫と春の気になる恋の行方は12巻で完結しています。

 

春と雫は8巻にて無事結ばれましたが
二人は順調とは言い難い関係でした。
実写ではどうまとめられるんでしょうね

 

原作のマンガはどうぞコチラをチェック!
無料で全巻が読める方法を掲載中です

 

となりの怪物くんの原作マンガを無料で全巻を読む裏技や方法は?

 

原作と比較すると実写の映画も
より一層、楽しめそうですよ~

 

実写映画ではどのようなラストが描かれるのでしょうか?

 

となりの怪物くんの実写の反対意見は?

 

● たおちゃん、もう学生は無理やって

現在22歳の土屋太鳳。制服姿はもうキツイ…?

 

● 太鳳、すず、太鳳、すず、太鳳、、、もうええわ!!!

 

● 主役が酷いってのは言うまでもないけど、脇役たちも酷いな。この漫画って脇役キャラが本当にどのキャラも大事で魅力的なんだよね

 

● 見る前からお腹いっぱいなキャスト…

 

● 土屋太鳳ちゃん嫌いじゃないむしろ好きだけど雫は違うよね……
誰だよキャスティングしたの……

 

● 可愛くないから少女漫画系の映画出るのかなりきついっていつも思う

 

● どこをどう見たらこのキャストになるんや
なんでこんなゴリ推しされてるん??

 

● せめてキャラに似たキャストでやって欲しかったよ??土屋太鳳嫌いだよ??雫のキャラできねーだろ??菅田くんも人  気だから旬だから出してるだけだろ??許すまじ????

 

映画で演技を見てから評価を決めたらいいんじゃないかと思います
でもマンガの実写化はすでにファンがいるので
その世界観を壊しそうなキャスティングは危ないですね

 

大人の事情もあるでしょうが
原作のファンがいるから映画も成功するのかなぁと

 

マンガ原作の実写化って
原作のファンも劇場に足を運んでいただいてナンボというか
興行的に成功したいからですよね

 

なんだかんだ結局みんな見てしまいそうですが(笑)

 

6月末までに劇場で映画を見逃した方は
ぜひコチラもチェックしてみてね

 

【FOD】1ヶ月間の無料お試しキャンペーンを利用してみる

まとめ

となりの怪物くんの実写がひどいミスキャスト?
反対の意見や理由について調べてみました

 

結局のところ劇場で確かめたくなりました(笑)
DVDや見逃し配信も待ち遠しいです
ぜひ原作もご覧ください

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です